アルコールデイケアとはアルコールデイケアとは

アルコールデイケアとはアルコールデイケアとは

アルコール問題のある方が病気の再発防止や生活の充実、社会復帰、就労などを目的に様々な活動を行う通所施設です。

─ 回復にもっとも重要なこと ─

  • 回復にもっとも重要なことは

    • 【 同じ病気で悩む人とのつながり 】
    • 【 治療の継続性 】

    と言われています。
    東京足立病院アルコールデイケアは、同じ問題を持つ人と一緒に
    無理せず長く治療を続けていかれる
    ようサポートいたします。

  • 回復にもっとも重要なこと

─ 生きることを支援していくために ─

病気や障害を抱えていても、地域や社会でその人らしい生活ができるように、生きることを支援するアルコールデイケアです。

アルコールデイケアを利用するメリットアルコールデイケアを利用するメリット

  • メリット1

    病気に立ち向かう意欲が高まる

    同じ病気で悩む人との交流により、
    病気に立ち向かう意欲が高まります。

  • メリット2

    予防行動がとれるようになる

    病気に関する正しい知識が身につき、
    予防行動がとれるようになります。

  • メリット3

    ストレス対処が上手になる

    自分の考え方の癖に気付き、ストレスに対して適切な対処法が実践できるようになります。

  • メリット4

    気分転換&身体機能向上

    体を動かすことで、気分転換や身体機能の
    向上がはかれます。

  • メリット5

    規則正しい生活習慣に

    規則正しい生活習慣が身につきます。

ページトップへ